(株)艶金の脱炭素経営

当社の主事業である染色整理は非常に多くの水、エネルギー、化学薬品を使用することから、地球環境への影響を最小限にすることを最優先責務とし、2019年3月脱炭素経営を行う宣言をしました。

この度、環境省の指導のもと国際的な算定基準にて、①事業活動の二酸化炭素排出量(スコープ1,2)の把握と、②二酸化炭素排出量中長期削減の目標の設定を行いました。

当社は現時点においても、二酸化炭素排出量が少ないですが今後さらに削減していくことに意欲的な企業です。

お客様、アパレル企業様、その他当社製品をご使用いただいているお客様に対して、ご採用の参考にしていただければ幸いです。

再エネ100宣言

株式会社艶金は、会社で使用する電力を100%再生可能エネルギーに転換することを、「再エネ100宣言 RE Action」を通じて宣言しました。