エシカル勉強会に講師として参加します

8月の後半より、リデザインプロジェクト運営の地域発エシカル勉強会が開催されます。

 ▷リデザインプロジェクト(Re DESIGN PROJECT)とは?

地域未利用繊維素材×若者×福祉×エシカル】  
2009年からはじまったエシカルなものづくり「リデザインプロジェクト」は、「地球」「若者」「障がい者」そして買ってくださる「お客様」がつながります。
お買い物を通じてつながりあい、地域貢献・社会貢献をすることができます。
リデザインプロジェクトは、作り手と使い手の「商品と思い」をみんなで繋ぐ環です。

公式HPより

エシカル勉強会って何をやるの?

今回開催される勉強会は、全5回の講座と特別講座(すべて無料)で予定されています。

地域の繊維産業、障がい者の働きがい、環境・人にやさしいデザインなど、それぞれの課題やつながりを知ることで、「地域発エシカル」を学び、将来作り手を目指す皆さんが、消費者に伝えるためのスキルを学ぶ勉強会です。

艶金はその趣旨に賛同し、リデザインプロジェクトが開催する様々な活動に協賛します。

勉強会の一回目「これからの繊維産業」で講師として参加したり、特別講座「地域のエシカル見学ツアー 地域の繊維産業の現場と想いを知る」にて、当社工場見学案内を行います。


以下当社が参加する詳細情報を掲載します。

<講座第一回目>
「これからの繊維産業」
日程 8月28日(14:00~17:00)
場所 ナディアパークデザインセンタービル6階 
   愛知県名古屋市中区栄3-18-1

地域の繊維産業で未利用資源発生の現場を知り、資源循環を学びます。

※一般参加可能 、オンライン同時開催

<特別講座>
地域のエシカル見学ツアー 地域の繊維産業の現場と想いを知る
日程 10月8日(金)(10:00~17:00)
コース 株式会社艶金(岐阜県大垣市)→岐阜毛織工業組合(岐阜県羽鳥市)→  国島株式会社(愛知県一宮市)→Re-TaiL(愛知県一宮市)

地域の伝統的な繊維メーカーや染工所を見学し、作り手の想いや、先進的なサステナブルの取り組みに触れ、衣類に関わるエシカル消費について学びます。

参加される方と、リアルでもオンラインでもお会いできることを楽しみにしております^^

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です