環境省主催「脱炭素経営フォーラム」

のこり染生地を使った、KURAKINブランド事業を手掛ける株式会社艶金が積極的に推進している脱炭素経営について、環境省主催の「脱炭素経営フォーラム」で社長墨がパネリストとして登壇した件が、繊研新聞に掲載されました。

今後とも環境に負荷をかけない会社経営を模索していくと共に、のこり染エコラップ、エコバッグ、御朱印帳入れなど、製品作りにも力をいれてまいります。

SKMBT_C554e19120411460.jpg

 

カテゴリー: KURAKIN BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です