従業員 手作りマスク600枚

パセリ、にんじん、うめ、あずき、くり の5カラー

このたび、KURAKINチームでは、のこり染製品の端布を使った手作りマスクを地元の近隣の幼稚園へ寄付することが決まりました。

寄付を行う幼稚園は、大垣市の綾里幼稚園、静里幼稚園、荒崎幼稚園、あおいこども園 の4か所です。

私たちは繊維をあつかう会社です。社内には、製品をつくる際に出る生地のあまりがたくさんあります。街中からマスクが消える中、私たちが何かできることはないかと考え、特に小さな子供たちが使うサイズのマスクが不足していることを知り、寄付しようと思いました。

コットン100%のマスクです。

寄贈日は4月20日月曜、午後2時より大垣市役所で行います。

マスクに付属する紙には、勝手ではありますが、社員が心をこめて描いたハートの絵を印刷しました。私たちの大切な子供たちのいのちが守られますように、という願いが込められています。

社員の子供直筆「だいすき おおがき」の文字も。

また当日は動画をとり、みなさまにもシェアしたいと思っています。

実際にお会いすることができない方のためにも、KURAKINでは現在BASEにてマスクキットを販売しております。こちらはKURAKIN製品である、のこり染タオルを使って作るマスクキットです。生地はもちろん紐、型紙、作り方もわかりやすくまとめたものを準備しました。

ぜひ必要な方へとお届けできますように。

購入はこちらからどうぞ

********************************

KURAKINでは繰り返し洗って使えるエコラップ御朱印帳入れも人気です。詳しくはこちらから。

********************************

 

カテゴリー: KURAKIN BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です