【マーブルクレヨンプロジェクト】岐阜から起こす!クレヨンでつなぐ、「もったいない」のこころ

8月24日 記者会見にて

岐阜から起こす!クレヨンでつなぐ、「もったいない」のこころマーブルクレヨンプロジェクト。

詳しくはこちら↓

マーブルクレヨンプロジェクトとは、折れたり短くなったりして家庭にねむっているクレヨンを集め、新たなマーブルクレヨンとして再生させ子どもたちに贈る、プロジェクトです。
クレヨンとセットでSDGsノートも一緒に寄贈させて頂きます。


対象は、市内の幼保育園・小学校・中学校の全ての子どもたちを想定しています。
発起人である保育事業所運営のリリフル、印刷業のサンメッセ 、当社にてスタートしました。

マーブルクレヨンは、何本かのクレヨンを溶かして作る色彩豊かなクレヨンで、今後ワークショップを通して作る予定です。

当社は、マーブルクレヨンをプレゼントする際に包む布と紐を提供します。
こちらは染色する過程で、どうしても出てしまう廃棄予定の布を使います。

また、マーブルクレヨンとセットで贈るSDGsノートは、サンメッセ株式会社の廃紙を使い、SDGsデザインを施し提供します。

当社から出る、本来廃棄予定だった布、紐(写真右側)

もったいない精神を子どもたちに学んでもらうことが、SDGsにもつながります。

プロジェクトの期間は2021年8月2日(月)~2022年2月28日(月)を予定しております。
また、寄贈させていただくノートとマーブルクレヨンで絵画を応募して頂き、2月にコンテストも予定しています。

もう使わなくなってしまったクレヨンの回収ボックスは、地域のショッピングセンターや、ガソリンスタンドに設置しています。

お近くの方は、どうぞご協力お願いします。

クレヨン回収ボックス 設置場所


イオンモール大垣 サービスカウンター、インフォメーション
イオンタウン大垣 フードコート、中央入口
サーティワン入口
岐菱商事様ガソリンスタンド
エネオス垂井店、大垣店、大垣北店、安井町店、林町店、インター北店、むすぶ店

わが社にも回収ボックス置きました♪

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です