【大垣桜高校】SDGs特別授業第3回目

先月25日に行われた、大垣桜高校でのSDGs特別授業。今回は第3回目でした。

授業の概要やそれまでの授業の様子については下からお読みいただけます。

生徒さんたちからのアイディア商品発表!

第3回目となる今回は、生徒さんたちがグループに分かれ、それぞれで考えたアイディア商品をプレゼンで発表しました。

グループは全13グループあり、各々工夫を凝らした商品を作ってきてくれました。こちらから提供したものは、のこり染の生地と工場で余ってしまった生地・紐です。どの素材を使ってくれるのか楽しみにしていましたが、やはりのこり染の生地を使った作品が多かったです。

こちらはのこり染の生地を使用したバッグ。
おしゃれなブックカバーを考えた生徒さんも。

去年1年で生活スタイル、習慣、考え方が大きく変わったからこそ生まれたアイディアがたくさんありました。おうち時間での趣味を楽しめるように工夫された作品や、少しでも暗くなってしまった気分を明るく過ごせるようにと考えられた作品など、みなさん自分のことだけではなく社会のことも考えてデザインできていました。また世代別にデザインを変えて商品を作ったグループや販売したいターゲット層にアンケートをとって意見を集計した上で商品を作ったグループもありました。

そして、とても重要な「持続可能な取り組み」という観点に関しては、初回の授業で講師の1人である清水さんが説明した環境問題の現状をふまえ、自分なりに考えたことを商品に落とし込んでデザインできていた生徒さんもいました。

ただかわいいものや魅力的なものをデザインするだけではなく、同時に環境問題に対して何かしらのメッセージを発するようなものをつくる、ということは並大抵のことではないかもしれませんが、今回の制作を通して何かしらの学びを受け取ってもらえたら嬉しいと思います。

清水さんからは激励の言葉が!

アーティスト清水さん(左)、艶金の私たち(中央、右)

発表をすべて終えて、講師からのアドバイスの時間です。アーティストの清水さんからは「もっと責めてデザインしてもいい。シンプルな商品をつくるなら徹底してシンプルさを追求してみる。逆にこんなものがあったら世の中変わるんじゃない?と思わせるような責めた商品もあっていい。無難な路線をいくならそれはそれでかなり難しい道だけどそれもいいと思う。」と率直なアドバイスがびしばし飛んでいました。

次回はついにグランプリ決定です!

今回作ってもらったサンプル商品をまずは私たちで半分に絞り、次回それらをさらにブラッシュアップしたものをもう一度生徒さんに発表してもらい、最終的なグランプリを決定する予定です。

次回は2週間後の2月15日。さて、どの商品がグランプリになるのか。とっても楽しみです!

今回の授業の様子は、クラキンインスタグラムのストーリーにてたくさん写真や動画を載せています。よかったらそちらもご覧になってみてくださいね^^!

インスタグラム

https://www.instagram.com/kurakin_nokori/

***********************

KURAKINおすすめ度NO1の、のこり染エコラップはこちらよりご購入できます。また、他に御朱印帳入れも人気です。

***********************

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です