【のこり染プレミアム】開発秘話シリーズ②

前回に引き続き、のこり染プレミアム開発に関わった社員による開発秘話シリーズをお届けします。

  >のこり染プレミアムとは?↓

  >開発秘話シリーズ①についてはこちら↓

大変だったこと・難しかったこと

Oさん。のこり染の最初の色目をトライすることに欠かせない存在。

のこり染プレミアム開発にあたって、大変だったことや難しかったことは?

のこり染プレミアムのカラーは①小豆 ②ヒワダ ③えごま ④ほうれん草 の4色です。
皆さん、ヒワダって知っていますか?
それはヒノキの外皮です!
ヒワダ何キログラムで何リットルの抽出液を作ればいいのか、その年の気候によっても色の出方が違います。
また、抽出後の経時変化(抽出液は酸化してしまうため)によっても色素は薄くなってしまいます。
その管理が大変でした。

のこり染プレミアムの良さ

のこり染プレミアムの良さとは何か?

抽出した液は100%です。
人体に影響のない前処理で染色しています。
やはり自然の色を感じて下さい。

みなへ伝えたいこと

のこり染プレミアムを手にする方に一番伝えたいことは?

木、植物でも自分の色を持っています。
ナチュラルにその色を感じて下さい。

次なるバトンはYさん!

シリーズ③もお楽しみに^^

>>>開発秘話シリーズ③

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です